Maho Takada

高田 麻帆 - Designer MENTOSEN クリエイター

デザイナー

デザイン - 高田 麻帆Maho Takada

MENTOSENデザイナー。コンテンポラリーアーティスト。1994年生まれ。武蔵野美術大学大学院卒業。日本ジュエリー展、伊丹国際クラフト展「ジュエリー」などで入選。コンテンポラリージュエリー・アーティストとしての顔も持つ。

好きなこと、好きなモノを選んでいい自由。

様々な価値観を寛容に認められるということを、ジュエリーを通して表現したい。

高田 麻帆 Maho Takada 

Maho Takada 『 imperfection rope [ロープ] 』– Silver925 ネックレス

金属の制作の中でも、ジュエリーは「人が体に身に着ける」という特別なもの。

つける人、 つくる人間の考えが、最も映し出されるところに、ジュエリーの醍醐味(だいごみ)があるのだと思います。

MENTOSENのコレクションでは、アートとデザインの間を行き来しながら、日々の生活に身に着けやすいジュエリーをデザインしています。

高田 麻帆 - Designer MENTOSEN クリエイター

自分自らの手で、金属を加工し作品づくりをするのは楽しい。

一方でCADや3Dプリンターなど、新しいテクノロジーや技法でのデザインは、また違った新しい発想が浮かびます。

手の仕事とテクノロジー。

アートとデザイン

色々なところを行き来しながら、ものづくりをしていきたいのです。


【Profile/Awards】
1994年生まれ。武蔵野美術大学大学院卒業
2021年 『Margin』maho takada 個展
2020年 日本ジュエリー展入選
2019年 伊丹国際クラフト展「ジュエリー」入選
2018年 日本ジュエリー展入選
金属工芸公募展「いまからまめさら」入選

maho takada ウェブサイト

×