Kazuko Nishibayashi

コンテンポラリージュエリー・アーティスト 西林 加寿子 Kazuko Nishibayashi

コンテンポラリージュエリー・アーティスト

デザイン - 西林 佳寿子 Kazuko Nishibayashi

ドイツ・コンテンポラリージュエリー・アーティスト女子美術大学卒。ドイツフォルツハイム専門大学聴講生。1993年ドイツ、デュッセルドルフ市にアトリエ設立、ドイツを拠点にヨ−ロッパの各地で展覧会。

現在デュッセルドルフ在住。ドイツでコンテンポラリー・ジュエリーのアーティストとして、長く活動している。

Kazuko Nishibayashi Kumi Earrings

彼女の作品には、常に美しい『面』と『線』が存在します。

一枚の金属の板から、どうしたら美しい造形のジュエリーができるか?

まるで、紙を切ったり、折ったりするように、平面から美しい立体をつくって行きます。

彼女のデザインを見れば、一度デザインした作品が、決して古くならず、長い間ずっと支持され続けているのにもうなずけるでしょう。

ドイツで20年以上もアーティストとして活動し、ヨーロッパ各地のギャラリーと仕事をしています。

ここ数年は、日本でも2年に一度個展を開催しています。

Kazuko Nishibayashi Neckless

MENTOSENではSurface[めんとせん]・Kosa[こうさ]の原案デザインを提供してくれています。

CADや切削の技術を使うことで、身近に西林テイストを感じていただけます。

×